デジタルマニュファクチャリングにより
ものづくりを変革

Additive Manufacturing(AM)とは、「3Dデータを用いて材料を積層させることによりものづくりを行うプロセス」です。
現在のものづくりにおいて、そのほとんどが射出成型や切削によるもので、金型作成・保管のコストや、切削による産業廃棄物のコストや環境への影響が問題視されています。
また、社会が目まぐるしく変化し、ニーズも多様化しています。3Dプリンターや3Dスキャナーを用いたデジタルマニュファクチャリングにより、設計⇒試作⇒製造といった生産のリードタイムを短くし、それぞれにカスタマイズされた製品を提供することができます。

 


HP Multi Jet Fusion 3D

HP独自の造形方式による3Dプリンティングソリューションです。
最大10倍のスピードと半分のコストで、最終パーツ製品生産に至るまでのものづくりを実現します。

3d


Fitstation

人の歩き方や足の形は千差万別です。
フットスキャナーによる足全体の形状測定とフットプレートによる歩行時の足底圧測定を通して、パーソナルで最適なフットウェア製作を提供します

fitstation_image003


出力サービス

3Dプリンターを所有せずに、お客様のビジネスモデルにAMを取り込むことができます。受託形式での製品生産や3Dプリンター導入前の出力製品の検証が可能です。

出力サービス_image003
 

 

3Dプリンターに関するお問合せ窓口

メディアマート株式会社 3Dプリンター事業部
TEL:03-3512-0378
Mail:3dprinter@mediamart.jp